WELEDA

今回は、2018年の4月にリニューアルされたばかりのヴェレダ「ワイルドローズ モイスチャーローション」を使ってみました!

自然派志向の女性から絶大な支持を得ているWELEDAで人気のワイルドローズ モイスチャーローション。

リニューアル後はどれくらいパワーアップしたのでしょうか?

使ってみた様子をレビューしちゃいます☆

 ワイルドローズ詳細はこちら

 

ワイルドローズの特徴

ワイルドローズ モイスチャーローションの使用感などをご紹介する前に、まずはワイルドローズがどんな商品なのかご紹介します♪

 

「肌リズム」を守る植物由来成分

保湿や整肌、保護などの効果がある

  • モスカータバラ葉エキス
  • セダムプルプレウムエキス
  • シロキクラゲ多糖体 

などの成分を配合しています。

敏感肌さんは肌リズムが乱れていることが多いので、こういった成分が入っていると嬉しいですね♪

 

 ローズの香りの贅沢ケア

ワイルドローズ モイスチャーローションには、オーガニック栽培のダマスクローズなど、ヴェレダオリジナルのエッセンシャルオイルがブレンドされています。

手にとった瞬間、フワーッと素敵なバラの香りに包まれるので、リラックス効果も期待できます☆

 

オーガニック認証

日本のオーガニックコスメって、実は明確な基準や認証ってないんです。

ヴェレダは、世界のオーガニック認証基準「NATRUE」(ネイトゥルー)を取得しています。

厳格な基準をクリアした製品なので、お肌が弱い人や健康志向の人にも嬉しいですね☆

 

実際に使ってみました!

早速、リニューアルしたWELEDA ワイルドローズ モイスチャーローションを使ってみたいと思います♪

外箱は外国っぽい感じのデザインでおしゃれですね♪

プレゼントにも良さそうです。

ワイルドローズモイスチャー

ワイルドローズ モイスチャーローションは「保湿化粧水」です。

洗顔後にお肌を整えるために塗るのがオススメです♡

ワイルドローズモイスチャーローション

これがモイスチャーローション本体です。

手のひらにすっぽりと収まるサイズです。

容器はプラスチック製で軽いので、持ち運びにもぴったりだと思います☆

ワイルドローズモイスチャーローション

容量は100mlなので、たっぷり使えますね☆

ワイルドローズモイスチャーローション

モイスチャーローションを手にとってみました!

フワーッとバラの香りが広がって、とっても素敵です♡

化粧水と乳液の中間くらいのテクスチャーです。

ワイルドローズモイスチャーローション

ただ、肌に伸ばしてみるとスーッと浸透していくので、ベタベタしないです。

つけた後はさらっとしているのに、潤いはしっかりしている感じです☆

結構いい感じですよ♪

ワイルドローズモイスチャーローション

 ワイルドローズ詳細はこちら

 

匂い

ワイルドローズは、手にとった瞬間にバラの香りが広がります。

人工の香料ではなくて、オーガニックなエッセンシャルオイルを使っているので香料が苦手な人でも使いやすいと思います♪

 

成分

ワイルドローズ モイスチャーローションの成分一覧はこちらです。

  水、グリセリン、トレハロース、エタノール、モスカータバラ葉エキス、セダムプルプレウムエキス、サンシキスミレエキス、香料*、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、シロキクラゲ多糖体、クエン酸、クエン酸Na、アニス酸Na、ミリスチン酸ポリグリセリル-10

 

肌への刺激

私は、ワイルドローズモイスチャーローションを使っていてお肌への刺激を感じたことはありません。

外国製のものだと心配な人もいるかもしれませんが、日本人に合わせた日本限定処方だから、安心ですよ☆

ただ、全員のお肌に合うとは限らないので、お肌が弱い人はパッチテストを欠かさないようにしてください!

 

これいい!と思ったこと

  • ローズの贅沢な香りでリラックスできる
  • 保湿たっぷり
  • お肌に優しい 

 

ちょっとイマイチと思ったこと

香りが強いので、人によっては好き嫌いが分かれるかもしれません。

ただ、柔軟剤とかが苦手な私でも快適に使うことができましたよ♪

 

まずはお試ししてみて!

リニューアルされたワイルドローズ、ぜひ一度試してみてください♪

リニューアル版はネット限定です。

公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

 ワイルドローズ詳細はこちら