オルビスユー説明会

自分の肌がもともと持っている力を引き出してくれるエイジングケア基礎化粧品『オルビスユー』。

10月23日にリニューアルして新商品として登場します!

今回は、オルビスユーの新商品説明会に参加してきました。

具体的に何が変わったのか、レビューします☺️

オルビスユーを7日間トライアルセットでお試しする

 

オルビスユーとは?

オルビスユーは、『スマートエイジング』を掲げています。

人が持つ本来の美しさを引き出すことができる「スマートエイジング」のブランドを目指しています。

 

スマートエイジングとは、『年齢に応じた変化と向き合い肌に備わる力を引き出す』、つまりもともとお肌の持っている力や美しさを引き出すという意味です。

 

だから、よくあるエイジングケア化粧品のように

『ハリを上げるためにヒアルロン酸が入っています』

というよりは

『今日のあなたのお肌の持っている力を引き出して、自ら美しくする』

というイメージのほうが近いです。

 

2018年に10月23日に、そんなオルビスユーが新しく生まれ変わりました。

 

何が変わったの?

オルビスユー

オルビスユー新商品説明会

 

リニューアルしたオルビスユーが変わった点は主に3つあります。

  1. 成分
  2. パッケージ
  3. アイテム数

 

詳しくお伝えします。

 

1. 成分が変わりました

まず、成分が変わりました。

新しいオルビスユーは、『細胞』に着目しています。

 

たとえば、体重は減ってないのに『最近痩せた?』と言われることってありませんか?

オルビスは、その現象の原因を『細胞が縮んでいるのでは?』と考えました。

 

人間の体が細胞でできているように、お肌もたくさんの細胞でできています。

その細胞の潤いがへって、しぼんでいるのではないかと考えたんです。

 

そこでオルビスユーは実験をして、しぼんだ細胞にうるおいをプラスすると

  • ハリが上がって
  • 透明感が上がる

ことがわかりました。

 

まず、しぼんでいた細胞にうるおいをプラスしてハリがアップするという点についてお伝えします。

いままでも、しぼんだ細胞に潤いをプラスしてハリをアップするという技術はありました。

ただ、角質層と表皮の細胞のみの技術でした。

オルビスユーは今回、肌全層(*角層全体のこと)の細胞をふっくらさせることに成功したんです。

 

次に、細胞にうるおいが増えることで透明感が増えるという点についてお伝えします。

まずはこちらを見てください。

右がしぼんだ状態の細胞、左がうるおいでふくらんだ状態の細胞にみたてたものです。

 

オルビスユー

 

縮んでいるときは黒いのですが

 

オルビスユー

 

潤いがアップすると透明感が増していますね!

 

オルビスユー

 

なので、新しくなったオルビスユーはしぼんでしまった肌細胞にアプローチして

  • ハリ
  • 透明感
  • 乾燥
  • 毛穴

などにアプローチできるようになりました。

 

2. パッケージが変わりました

こちらが以前のオルビスユーのパッケージです。

 

オルビスユー

以前のオルビスユー

オルビスユー

新しくなったオルビスユー

 

シンプルで白が基調のデザインになりました。

とくに、一番手前の化粧水(ローション)は横にしておけるデザインになっているので、化粧台や机の上でも保管しやすい設計になっています。

 

3. アイテム数が変わりました

以前のオルビスユーは

  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 保湿液(朝用・夜用)

の4アイテムだったのですが、

 

保湿液が1つになって

  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 保湿液

の3アイテムになりました。

 

こちらが洗顔料。

 

オルビスユー

 

以前のオルビスユーは泡立たない洗顔料でしたが、泡立つタイプの洗顔料になりました。

 

オルビスユー

 

こちらが化粧水(ローション)。

 

オルビスユー

 

こちらが保湿液。

 

オルビスユー

 

以前は朝用と夜用に分かれていましたが、1つになりました。

 

まとめ

今回はリニューアルしたオルビスユーについてお伝えしました!

実際にオルビスユーをお試ししてみた様子は、後日レビューさせていただくので、よかったらチェックしてくださいね☺️

 オルビスユーを7日間トライアルセットでお試しする