ミノンアミノモイスト

こんにちは!敏感肌のスキンアドバイザーCarinaです^ ^

 

お肌が敏感な人は、同時にお肌の『乾燥』にも悩んでいる人が多いと思います。

実は、うるおい不足はお肌が外的刺激を受けやすくなる原因でもあるんです。

だから、乾燥と敏感肌はとても密接な関係にあります。

 

今回は、お肌に優しいアミノ酸系スキンケア『ミノン アミノモイストシリーズ』の基礎化粧品を使ってみました!

お肌が荒れていても使いやすいアイテムなので、敏感肌の私には嬉しいです。

保湿はちょっとイマイチでしたが、肌が敏感すぎて何も使えない!という人にはオススメなアイテムです。

 

ミノン アミノモイストの化粧水と乳液を使ってみたので、レビューしたいと思います。

公式サイト ミノンアミノモイストの詳細はこちら

ミノンアミノモイストシリーズとは?

ミノン アミノモイストシリーズとは、『敏感肌・乾燥肌の方へ すこやかに、美しく』というコンセプトを掲げている基礎化粧品シリーズです。

 

アミノ酸に着目した独自処方で、肌をいたわりながら素肌の美しさを目指したいと思っている人のためのスキンケアです。

 

ミノンアミノモイストの独自処方についてもう少し詳しくみてみましょう。

ミノンアミノモイストは『9種類の保潤アミノ酸』『2種類の清透アミノ酸』を独自処方で配合しています。

 

人の体は70%〜80%水分でできていて、残りの20%~30%はアミノ酸でできています。

お肌にもともとある成分に近いアミノ酸で『うるおいを満たし・留め・守る』という働きをしてくれます。

 

さらに、お肌への優しさにも配慮していて

  • 無香料、無着色
  • 弱酸性
  • アルコール無添加
  • パラベンフリー
  • 紫外線吸収剤フリー
  • アレルギーテスト済み
  • パッチテスト済み
  • スティんキングテスト済み

なので、ヒリヒリを感じやすい敏感肌さんでも使いやすいです。

公式サイト ミノンアミノモイストの詳細はこちら

 

ミノンアミノモイストでスキンケアしてみた

そんな、お肌への優しさを考えて作られたミノン アミノモイストシリーズの化粧品と乳液を今回使ってみました!

 

ミノンアミノモイスト

 

  • 化粧水のモイストチャージローション
  • 乳液のモイストチャージミルク

をそれぞれレビューしたいと思います。

 

モイストチャージローション

まずは化粧水のモイストチャージローションです。

ミノンアミノモイスト

モイストチャージローションには

  • しっとり
  • もっとしっとり

の2種類がありますが、今回は『しっとり』を使ってみました。

 

全成分一覧はこちらです。

ミノンアミノモイスト

水、グリセリン、BG、プロパンジオール、メチルグルセス-20、PEG-75、セリン、ベタイン、クエン酸Na、グリチルリチン酸2K、トリイソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、フェノキシエタノール、アルギニン、クエン酸、PEG-60水添ヒマシ油、トコフェロール、PCA-Na、アラニン、リシンHCl、ココイルアルギニンエチルPCA、グリシン、セテス-20、トレオニン、バリン、ヒスチジン、プロリン、ロイシン、ペンテト酸5Na、カルノシン、ポリクオタニウム-61、1,2-ヘキサンジオール、水添レシチン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸

角質層を和らげ、うるおいを与えるベースを整えてくれる成分が配合しています。

 

こちらがミノンアミノモイストチャージ本体です。

ぷっくらしたボディと、ミノンの優しいピンク色が印象的なパッケージです。

ミノンアミノモイスト

1本に150mlの容量が入っていて、朝晩使って約90日持ちます。

ミノンアミノモイスト

ポンプタイプなので、清潔&時短で使い勝手もいいです◎

ミノンアミノモイスト

ワンプッシュ手に取ってみました。

さらっとした液体で、透明です。

ミノンアミノモイスト

しっとり保湿はしてくれますが、さっぱりした印象でべたつきません。

保湿は大事だけどベタつきは嫌いという人におすすめです◎

 

私の場合、ちょっと保湿が物足りなかったです。

もっと保湿が欲しいという方は、ちょっとベタついてしまいますが、『もっとしっとり』の方がおすすめです。

公式サイト モイストチャージローションの詳細はこちら

 

モイストチャージミルク

次に、乳液のモイストチャージミルクです。

ミノンアミノモイスト

全成分一覧はこちら。

ミノンアミノモイスト

水、BG、グリセリン、キシリトール、リンゴ酸ジイソステアリル、ジメチコン、アラキルアルコール、ベヘニルアルコール、ペンチレングリコール、ミツロウ、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ステアリン酸グリセリル、アラキルグルコシド、フェノキシエタノール、スクワラン、トリメチルシロキシケイ酸、シクロペンタシロキサン、カプリル酸グリセリル、ポリソルベート60、グリチルレチン酸ステアリル、キサンタンガム、ジメチコノール、カルノシン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ヒスチジン、タウリン、リシンHCl、ポリクオタニウム-61、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、1,2-ヘキサンジオール、フェニルアラニン、水添レシチン、アルギニン、プロリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na

乾燥でごわついた角質層も柔らかくし、しっとり保湿してくれます。

 

こちらがモイストチャージミルク本体です。

化粧水よりもシュッとしたボトルです。

ミノンアミノモイスト

1本に100gの容量が入っていて、朝晩使って66日分です。

ミノンアミノモイスト

モイストチャージミルクもプッシュ式です。

ミノンアミノモイスト

ワンプッシュ手に取ってみました。

白くてコックリした乳液です。

ミノンアミノモイスト

乳液自体はみずみずしくて伸びもいいです◎

少量でも顔全体に伸ばすことができます。

ミノンアミノモイスト

お肌をしっとり保湿してくれます。

多少のベタつきはありますが、5分くらい待てばメイクができるくらいになります。

ただ、私としてはもうちょっと保湿が欲しいなといった印象です。

とっても乾燥肌な人は、この乳液の上にさらにクリームなどをプラスするのがおすすめです◎

公式サイト モイストチャージミルク詳細はこちら

 

ミノン アミノモイストシリーズはどこで買えるの?

ミノンのアミノモイストシリーズは、ドラッグストアなどで購入ができます。

アマゾンや楽天などでも販売していますが、正規店ではないので注意しましょう。

ミノンの優しさで快適でしっとりなお肌を体感してくださいね^ ^