ジュリーク日焼け止め

だんだん暖かい季節になってきて、日差し・紫外線が気になってきましたね。

日焼け止めは必須だけど、UV効果の高い日焼け止めは肌に負担になってしまうことも。

 

今回は、オーストラリアのオーガニック化粧品ブランド『ジュリーク』日焼け止め乳液『UVディフェンスローション』を使ってみました!

自社のオーガニック認証農園で栽培された植物由来成分を使っているのが特長です。

オーガニックなのに使用感がよく、白浮きしないから化粧下地としても使えるし、しっとり保湿もしてくれます。

 

SPF50だから、夏の優しい紫外線対策を探している人にオススメです◎

 

ジュリークのUVディフェンスローションを使ってみた感想をレビューします。

公式サイト uvディフェンスローションの詳細はこちら

ジュリークってどんなブランド?

ジュリークは、オーストラリアのオーガニック化粧品ブランドです。

1985年にクライン夫婦によって生み出された、オーガニックブランドのパイオニア的存在です。

Jurliqueという名前は、夫妻のJurgen(ユルゲン)とUlrike(ウルリケ)という名前にちなんだものです。

ジュリークの化粧品の特徴は2つあります。

  1. バイオダイナミック無農薬有機農法
  2. バイオダイナミックブレンド

 

1. バイオダイナミック無農薬有機農法

ジュリークの製品は全て南オーストラリアの自社農園で栽培された成分を使って今さう。

『バイオダイナミック無農薬有機法』をブランド創業時から守り続けています。

土作りから収穫まで全て手作業で育てられ、自分から生み出し自然へと還元する、究極の循環型オーガニック農法と呼ばれています。

 

2. バイオダイナミックブレンド

ジュリークは、バイオダイナミックブレンドという独自製法で植物を調合し、

  • 蒸留
  • ろ過
  • 灰化処理
  • 再結合

をすることで、最高のパフォーマンスを引き出すことを目指した製法です。

公式サイト ジュリークについてもっと知る

 

UVディフェンスローションの特長

ジュリークの日焼け止め乳液『UVディフェンスローション』の特長は2つあります。

  1. UVカット+トラブル予防
  2. 化粧下地

 

1. UVカット+トラブル予防

UVディフェンスローションには特別な植物をブレンドして配合しているので

  • 紫外線から肌を守る
  • 太陽光ダメージが引き起こすさまざまなトラブルを防ぐ

効果があります。

 

特に、オーガニック認証の自社農園で大切に栽培された

  • カレンドラ(肌荒れを防ぎ穏やかに整える)
  • カモマイル(きめ細やかでつややかな肌に導く)

が肌にアプローチしてくれます。

 

2. 化粧下地

UVディフェンスローションは白浮きしない仕上がり化粧下地としても使うことができます。

年代や肌タイプを問わず使えます。

公式サイト uvディフェンスローションについてもっと知る

UVディフェンスローションを使ってみた

ということで、さっそくジュリーク公式通販サイトでUVディフェンスローションを注文してみました。

白ベースのシンプルなパッケージがおしゃれですね◎

ジュリーク日焼け止め

UVディフェンスローションの全成分一覧はこちらです。

ジュリーク日焼け止め

水、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、オクトクリレン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、変性アルコール、ベヘニルアルコール、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、ステアリン酸ソルビタン、オレイン酸ポリグリセリル-10、ベヘン酸、ステアリン酸、パルミチン酸、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、香料*、カルナウバロウ、トコフェロール、キサンタンガム、ミチヤナギエキス、キクニガナ根エキス、トウキンセンカ花エキス、ムラサキバレンギクエキス、カミツレ花エキス、オランダセンニチ花エキス、アルテア根エキス、セイヨウウツボグサエキス、ラウリン酸スクロース、水酸化K、ソルビン酸K、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン
*香料-植物精油

 

オーガニックの植物由来成分をベースに作られています。

 

さっそく使ってみたいと思います。

  • SPF50
  • PA++++

なので紫外線が強い夏にも活躍してくれるアイテムです。

1本50gの容量だから持ち運びにも便利です。

ジュリーク日焼け止め

最初に使うときにはキャップを外してこのシールを剥がします。

オーガニックの日焼け止めなので開けたら早めに使い切るのがオススメです。

ジュリーク日焼け止め

シールを剥がしたらキャップを付け直して使います。

ジュリーク日焼け止め

手にとってみました。

日焼け止めにしてはプルプルしていてみずみずしく、乳液とクリームの間くらいです。

ジュリーク日焼け止め

伸びもよく、肌なじみもいいです◎

しっとり肌が保湿されている感じがして心地が良いです。

ジュリーク日焼け止め

塗った瞬間にふわっと香りが広がります。

フォレストシトラスの香りで、しつこくなく爽やかな香りです。

オーガニックなのに普通の日焼け止めと同じような使用感なので、使い勝手もよく1日中快適に過ごすことができました◎

公式サイト uvディフェンスローションの詳細はこちら

ジュリークUVディフェンスローションはどこで買えるの?

ジュリークの日焼け止め乳液は公式通販サイト直営店・取扱店で購入が可能です。

直営店・取扱店は全国にあります。

公式サイト ジュリーク直営店・取扱店をチェックする

公式通販サイトは5,400円以上の注文で送料が無料になります。

ただ、発送の曜日が決まっていて注文から届くまで時間がかかるので、すぐにほしいという人は店舗で買ったほうが良いかも知れません。

(タイミングが悪いと注文してから5日後とかに発送されます。)

近所に店舗がない人は公式通販サイトで注文してみてください。

公式サイト uvディフェンスローションを注文する