エトヴォス

40代になってくると気になってくる

  • 年齢肌
  • くすみ
  • ハリ不足

年齢のせいだと諦めていませんか?  

今回は、幹細胞にアプローチしたETVOSのエイジングケアライン『バイタライジング』シリーズをお試ししてみました!

2ステップのお手軽ケアだけど、気になるところはしっかりアプローチできるし、配合成分もお肌に優しく贅沢で嬉しいです。

 

お肌に優しく年齢肌ケアしたいという人におすすめです。

エトヴォスのエイジングケアシリーズ『バイタライジング』を使ってみた感想をレビューします。

公式サイト 500円OFFでETVOSバイタライジングを体験する

ETVOSバイタライジングを使ってみた

今回は、しっかり2週間お試しできるとラヴェルセットで体験してみました。

エトヴォスバイタライジング

トラベルセットの中身は

  • クリアソープバー(洗顔石けん)10g
  • スキンピールジェル10g
  • バイタライジングローション(化粧水)25ml
  • バイタライジングクリーム(美容クリーム)10g

です。

 

ETVOSバイタライジング

ETVOSのエイジングケアラインは

  • ローション
  • クリーム

の2ステップで完了するのですが、トライアルセットにはピーリングジェルも付いてきます。

古い角質をスッキリオフして、美容成分が浸透しやすい土台づくりができるので、より実感しやすいですよ◎  

では、それぞれのアイテムをレビューしていきたいと思います。  

 

クリアソープバー(洗顔石けん)10g

まずは洗顔石鹸のクリアソープバーです。  

 

ETVOSソープ

『クリア』という名前だけあって、透明の石けんです。

『練り石鹸』という種類の石鹸で、90日間じっくり成熟して作られています。

保湿成分がぎゅっと凝縮しているので、つっぱらずにすっきりと洗いあげることができます。  

 

ETVOSクリアソープバー

あわ立ててみました。 モコモコと密度が高い泡がカンタンに出来上がります。  

 

ETVOSソープ

オイリーな部分や汚れがきになる部分があったら、部分的に二度洗いするとよりオススメです◎  

全成分一覧はこちらです。

カリ含有石ケン素地、水、スクロース、グリセリン、ソルビトール、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、グリコシルトレハロース、ポリクオタニウム-51、加水分解水添デンプン、シロキクラゲ多糖体、トレハロース、スクワラン、デシルグルコシド、ベヘニルアルコール、ステアロイルラクチレートNa、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、エタノール、クエン酸Na

 

高い保湿力をもつヒト型セラミド2・3・6Ⅱが配合されています。

また、ヒアルロン酸の2倍の保湿力をもつリピジュアや、肌のバリア機能を整えるシロキクラゲ多糖体などが配合されています。

洗い上がりの乾燥を防ぎながら、ミネラルメイクもスッキリ落とすことができます。  

 

スキンピールジェル10g

エトヴォスバイタライジング

洗顔後は、まずスキンピーリングジェルを使います。

「洗い流し用パック」と書いてあるように、洗い流しタイプのピーリングジェルです。  

 

エトヴォスバイタライジング

透明のジェルです。

 

エトヴォスバイタライジング

使い方は簡単で、目と口の周りをさけるように顔に塗布します。

2〜3分置いた後に、水かぬるま湯で洗い流します。

毎日ではなく、1週間に2回程度のスペシャルケアに使います。  

 

全成分はこちらです。

水、グリセリン、プロパンジオール、グリコール酸、クエン酸、ポリアクリレートクロスポリマー-6、水酸化Na、トレハロース、乳酸、グリチルリチン酸2K、サリチル酸、ヒアルロン酸Na、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ポリクオタニウム-51、シロキクラゲ多糖体、ビオサッカリドガム-1、ヨーグルト液(牛乳)、BG、キサンタンガム、レモン果皮油、グレープフルーツ果皮油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

 

古い角質を除去してくれるAHAを8%配合していて、エステ並みに高配合されています。

保湿成分もたっぷり配合しているので、優しい使い心地で余分な角質を取り除いて、くすみのないお肌に導いてくれます。

 

バイタライジングローション(化粧水)

ピーリングジェルでスッキリした後は、化粧水です。  

 

エトヴォスバイタライジングエトヴォスバイタライジングエトヴォスバイタライジング

化粧水ですが、とろみがあって、若干白い色がついています。  

 

エトヴォスバイタライジング

手に取ってみました。 しっとりトロトロなテクスチャーです。  

 

エトヴォスバイタライジング

でも、よく伸びるので少量でも顔全体をカバーできますし、  

 

エトヴォスバイタライジング

すぐにお肌にスーッと入っていく感じがして、べたつきません。

内側からふっくら保湿してくれている感じがします◎  

 

エトヴォスバイタライジング  

全成分一覧はこちらです。

水、プロパンジオール、グリセリン、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、α-アルブチン、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、シロキクラゲ多糖体、ヒドロキシプロリン、ポリクオタニウム-51、イソマルト、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、ザクロ果皮エキス、ダイズ種子エキス、ナットウガム、クインスシードエキス、スクワラン、ホホバ種子油、トコフェロール、1,2-ヘキサンジオール、BG、キサンタンガム、クエン酸、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、レシチン、水添レシチン、ノバラ油、ローズウッド木油、ニオイテンジクアオイ油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

 

希少なアルガン幹細胞エキスや、うるおい成分のヒト型セラミド・ヒアルロン酸など、お肌のハリ・つや・うるおいに欠かせない成分がたっぷり入っています。  

 

バイタライジングクリーム(美容クリーム)10g

最後にクリームでフタをします。  

 

エトヴォスバイタライジング エトヴォスバイタライジング

フタを開けてみると、固そうなクリームが登場。  

 

エトヴォスバイタライジング

でも、スプーンですくってみると意外と柔らかくてツヤっぽいです。  

 

エトヴォスバイタライジング

手に乗せてみました。

 

エトヴォスバイタライジング

最初はちょっと固いクリームかな?と思ったのですが、

 

エトヴォスバイタライジング

伸ばしてしまえば肌馴染みも良くってとってもいい感じ◎

ベタつきはないけどしっとりしている感じが好きです。

 

エトヴォスバイタライジング    

全成分一覧はこちらです。

水、グリセリン、プロパンジオール、スクワラン、ホホバ種子油、シア脂、ペンチレングリコール、ジグリセリン、マカデミア種子油、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、水添ナタネ油アルコール、テオブロマグランジフロルム種子脂、メドウフォーム油、ヒドロキシステアリルアルコール、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、リンゴ果実培養細胞エキス、グルコシルヘスペリジン、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、ザクロ果皮エキス、ダイズ種子エキス、ベヘニルアルコール、水酸化Na、BG、キサンタンガム、タマリンドガム、カルボマー、レシチン、水添レシチン、ヒドロキシステアリルグルコシド、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、ラウロイルラクチレートNa、ノバラ油、ローズウッド木油、ニオイテンジクアオイ油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

 

収穫後4ヶ月たっても腐らない希少なリンゴの『リンゴ幹細胞エキス』配合で、みずみずしいうるおいを与え、ハリのあるつややかな肌へと導きます。

 

他にも、

  • セラミド1・2・3・5・6Ⅱ(保湿バリア成分)
  • ビタミンP誘導体(くすみ対策)
  • 植物エキス(透明感を促進)

といった成分が配合されていて、肌本来の美しくなる力を助けてくれます。

 

ETVOSバイタライジングを使ってみた感想

年とともに増える肌悩みにアプローチできるエトヴォスのバイタライジングライン。

2ステップだけでカンタンだから、手間も増えません。

また、保湿もしっかりしてくれるので、乾燥肌の私でも使いやすかったです。

5日目くらいから、朝の肌の調子が良くてメイクのノリもいい感じになってきました☺️

敏感肌の私のお肌にもあっているし、良さそうなので本品で続けてみようと思います!

公式サイト 500円OFFでETVOSバイタライジングを体験する

バイタライジングにはどんな成分が配合されているの?

バイタライジングで注目な成分は2つの幹細胞エキスです。     

  1. アルガン幹細胞
  2. リンゴ幹細胞

 

実は、Wの幹細胞エキスが入っているのには理由があります。

それは、アルガン幹細胞とリンゴ幹細胞はそれぞれアプローチできる範囲が違うということ。

 

アルガン幹細胞の方がより奥に、リンゴ幹細胞の方は表面にアプローチしてくれます。

先に、奥にアプローチするアルガン幹細胞エキスが配合されたローションを使って、次に表面にアプローチするリンゴ幹細胞を配合したクリームを塗ることによって、奥と表面の両方の幹細胞を刺激して活性化させることができるんです。

 

また、2つの幹細胞エキスはしっかり効果を実感できるように配合量を大幅アップしていて、原料メーカー推奨量を満たした製品だけがつけられる『フィットセルテックマーク』を取得しています。

 

アプローチの違うWの幹細胞エキスを、効果が実感できる量をしっかり配合することで、2ステップだけだけどしっかりと変化を実感できるスキンケアラインになっているんですね◎

 

エトヴォスのお肌への優しさは?

  1. 石油系界面活性剤
  2. 鉱物油
  3. シリコン
  4. パラベン
  5. 着色料
  6. 合成香料

6つのフリーでお肌への優しさには配慮されています。

敏感肌さんでも使いやすい基礎化粧品になっているのが嬉しいですね^ ^

 

ETVOSバイタライジングをお得にお試しするには?

ETVOSバイタライジング  

エトヴォスのバイタライジングラインをお試しするなら、私が今回お試ししてみたトライアルセットがオススメです◎

WEB限定で

お試し価格2,700円 → 2,200円

の500円OFFで体験することができます。

ぜひ、エトヴォスのエイジングケアラインをお試しして、お肌との相性や変化を実感してくださいね^ ^

こちらのページから、トライアルセットを500円OFFで注文することができます。

公式サイト ETVOSバイタライジング500円OFF特設サイトはこちら