エリクシールバランシングミルク

今回お試ししたのは、資生堂エリクシールの乳液『エリクシール ルフレ バランシングミルク』です!

皮脂と水分のバランスを整えて、毛穴の目立たないすこやかな肌を保つ乳液です。

使用感や効果について、レビューします☺️

ぜひ参考にしてみてください!

エリクシール バランシングミルク使ってみました!

エリクシールバランシングミルク

 

エリクシールは、『ファースト エイジングケア』というキャッチコピーがある化粧品です。

20代〜30代のうちから、年齢に応じた潤いケアをしましょうということですね。

 

エリクシールバランシングミルク

 

こちらが、『エリクシール ルフレ バランシングミルク』本体です!

今回は、サラサラタイプを使ってみます。

容器がおしゃれ✨

 

エリクシールバランシングミルク

 

手に持ってみると、意外とスリムです。

 

エリクシールバランシングミルク

 

1本に130ml入っています。

朝晩使って1ヶ月は余裕で持ちそうですね👌

 

エリクシールバランシングミルク

 

さっそく使ってみます!

ぱかっとフタを開けました。

 

エリクシールバランシングミルク

 

1回の使用量は、500円玉代くらいです。

『エリクシール ルフレ バランシングミルク』の箱の裏面に、実際の使用量の目安が書いてあるので参考にします。

 

エリクシールバランシングミルク

 

手に取るとこんな感じ!

(実際に使うときは、コットンを使うのがオススメです👌)

とろっとしていてみずみずしいです。

 

エリクシールバランシングミルク

 

手に取った瞬間、フワーッと素敵な香りがします✨

『フレッシュブーケの香り』と書いてありましたが、本当にフレッシュでいい匂いです💕

これはやみつきになっちゃう!

 

さて、みずみずしい『エリクシール ルフレ バランシングミルク』でしたが、手に広げて伸ばすと、サラサラっ!

ベタベタしなくて使いやすいです👌

 

エリクシールバランシングミルク

 

なくなったら詰め替え用もあります☺️

経済的ですね👌

 

エリクシールバランシングミルク

 

成分からみる安全性・効果

全成分一覧はこちらです。

エリクシールバランシングミルク

水,DPG,ミネラルオイル,BG,グリセリン,ジメチコン,イソステアリン酸PEG-60グリセリル,エチルヘキサン酸セチル,PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル,グリシルグリシン,ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル),リシンHCl,オウゴン根エキス,PCA-Na,ローズマリーエキス,モモ種子エキス,ユキノシタエキス,チャエキス,水溶性コラーゲン,ステアリン酸PEG-5グリセリル,水添パーム油,パーム核油,パーム油,ベヘニルアルコール,カルボマー,バチルアルコール,水酸化K,ピロ亜硫酸Na,EDTA-2Na,クエン酸Na,エタノール,クエン酸,トコフェロール,フェノキシエタノール,香料

 

お肌への安全性について

エリクシールバランシングミルク

エリクシールルフレ バランシングミルクは、アレルギーテスト済みでニキビのもとになりにくい処方になっています。

アレルギーが絶対に起きないというわけではありませんが、ちゃんとテストはされているというのでホッとできます。

心配な人はパッチテストをしてから使ってくださいね。

 

毛穴への効果について

エリクシールバランシングミルク

エリクシール ルフレ バランシングミルクは、お肌の水分と油分のバランスを整えて毛穴の開きを抑えてくれます。

バランシングコンプレックスとクリアキープコンプレックスとコラーゲンGLが、お肌のバランスを整えるのに働きかけてくれます。

 

エリクシール バランシングミルクはこんな人にオススメ!

  • 毛穴の開きが気になる
  • オイリー肌に悩んでいる
  • お肌の水分・油分バランスを整えたい
  • 20代〜30代でエイジングケアを始めたい

 

どこで買えるの?

『エリクシール ルフレ バランシングミルク』は、近くの薬局や、イオンなどの化粧品コーナーなどに売っていると思います。

ネット通販だと、おまけで化粧水もついてきたりお得なので、通販で注文するのもオススメですよ👌

ぜひお試ししてみてくださいね☺️